スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2017.06.11 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

かわいい!シャチに会いに行く

 うだうだ、うだうだ

どこに行っても人が多い。車も多い。しんどいよ〜と
休みの日は大型スーパーかホームセンターか?

あまり遠出していなかったのですが。
もったいないな〜とネットサーフ!

お!

「シャチの赤ちゃん誕生!」
という古いニュースを見つけ!調べると7月19日で1歳とか

え!今のうちに行かないと大きくなっちゃうよ

と大急ぎで準備してお出かけ!

鴨川シーワールドは2度目です。
シャチにあえる〜

いました!プールに釘づけ

同じように泳いでますね〜

ショースタート!
親子ではなく、紹介を聞いてると姉妹仲良く泳いでたようです
お昼も過ぎていたので、シャチのショーは2回しか残って無く。
もちろん2度見たいので
他のショーは見向きもしないでシャチのショーの時間に合わせて
他の水槽をのぞきに行きました。

イルカさん水槽
イルカも赤ちゃんが楽しそうに泳ぎ回っていました。
アザラシもイルカもいっぱい居たのですが
泳ぐ速度にカメラが付いていけません

お誕生日読めるかな?
ちょいと暗い写真ですが
赤ちゃん3匹も居ました

カッコいいー
この日はご機嫌が悪かったのか、シャチのショーは2度とも
自由に泳ぎ回って演技はあまり見せてくれませんでしたが。
泳ぎまわってくれるだけであたしは十分幸せでした

ちょっとだけ技も見せてくれたよ

で!ご満足して帰って

また、色々ネットワーフしてみると。

下のレストランでは泳いでいる姿がもっとよく見れたとか
何だか数へったんだな〜と思っていたら、名古屋港水族館に3匹ほど移動したとか
しかもそこでも出産!元気に4匹泳いでるとか!

名古屋港水族館の水槽は大きい、広い、綺麗。
そっちにも行きたいな

また、どちらかに会いに行きたいです。
あの迫力と見た目のギャップがたまらなく好きです





須磨水族園のアザラシ

 須磨のアザラシ館がこの春休みでお引越しをしました〜

newアザラシ館
なんだか、シャレた名前が付いているのです

シールピース
トンネルののぞき穴のほうは、大人には全くのぞけない素晴らしい位置にありますが
スライダ〜とかついていて、なんだか楽しそう

気持ち良さそう
お外に水槽というのは、とっても明るくて
写真好きには助かります〜

シャッター速度早くても映ります
うす暗くなくて、顔まではっきり

水から上がった姿も見れます
でも、でも、須磨の真夏の炎天下は大丈夫なのか?ちょっぴり心配です

前のアザラシ館は、冷暖房完備で、のんびり座ってお茶でも飲みながら見ることができる
快適な場所だったのにな〜

一長一短であります

ちびっこに大人気

アザラシくんも子供好き?
小さい子が写真を撮っていると泳ぎを止めて
はいチーズ!

え!あたしが見てる時は止まってくんなかったじゃん
何度も会いに来てるのに

じーっと粘って
やっと、こっちを向いて立ち泳ぎしてくれました〜
横にちびっこがいっぱいいたからかな?

そして、アザラシが須磨に来て結構なんども会いに行ってるのですが
いまだに3匹が見分けられません

私の記憶力と観察力がアザラシの動きに全く付いていけないのでした

アザラシは3匹
マーゴだけ少し小さいようですね〜でも、みんな同じぐらいに見えるんだよね
3匹とも可愛いからいいっか

続きを読む >>

水族園の地味な水槽で!

20080128095255.jpg
わかりにくい写真ですが、須摩水族園の森の大水槽にいる。

噛みつきガメです。

可哀想に甲羅がへこんで、色白なのです。

動きと言うほど動かないので、格好と いいましょうか、和める感じで、噛みつきガメの怖さがないのです。

勝手に“親方”となずけて観察してます。

仕事でつかれた時はとっても癒してもらってる、親方です。


今年最初は、昨年の最後。

あけましておめでとうございます。

新年最初は、昨年、最後に、だだだだだ、、、、、っと遊んできた写真を
ばばばばばば、、、、っと載せて、スタートしたいと思います。
最初は、こんなに遊び歩くつもりなかったのですが。
東京クリスマスと正月の広島の予定の間に、急遽、社員旅行が!
忙しい終わりと昨年を残しまくり(年賀状だったり、掃除だったり、仕事だったり)
の新年となりました。

12月23日鴨川へ移動 新幹線は徐行運転。すごい積雪でした
12月24日鴨川から東京へ
12月25日帰宅
鴨川温泉温泉へ。奇麗な朝日の見えるお宿でした。


目的地、鴨川シーワールドです!


イルカプール


シャチプール


魚鴨川シーワールド魚は。白イルカベルーガのショーがとても良かったです。
とてもわかりやすいイルカの解説をしながらのショーでした。
イルカショーは,これといって特徴なし,そんな感じでした。
気がつけば、いったことのある水族館が13カ所目になります。
シャチはそのからだの大きさだけで感動です。小シャチもいて。
6匹と沢山見れて良かったです。(ショーは3匹)

その日のうちに、移動。東京六本木ヒルズへ
人だかりができていた理由は、東京タワーのハートマークでした。


他とどう違うのかわからないけど、格別奇麗なイリュミネーションの通りでした。


幻想的な毛利庭園

下手ですね。
あんなに奇麗なイリュイネーションだったのに。この写真じゃ,伝わらないですね。
六本木ヒルズのロゴを散らして、作られた、イリュミネーションのイメージ(ポスター類)は、とっても奇麗なデザインで好きです。
それとは,違うけど、http://www.roppongihills.com/jp/desktopitems/index.html
スクリーンセイバーも奇麗です。2004年のも奇麗でした。



みなぞうに会いにいく。



お誕生日ぐらいお休みを!と年末から計画して、行ってきました!
江ノ島水族館です。
リニューアルして、奇麗になったと、聞いていたので、かなり楽しみでした。

外観は、ポップでリニューアルということだったので、今風のこった外観の建物が、待ち構えているかと思いましたが、そうでもなく、四角い箱の建物という印象が鳥羽水族館の外観に近いかなと思いました。

展示されている魚は、よく知られてるものから、知られてないし、地味だしと言う魚まで,
きれい、かわいい、癒さします、変わってるから見て、面白いから、みて、というよりは、
”私たちの魚の生活を見てください。”という感じの魚のことを知ってもらう展示、という印象でした。大水槽に大きなモニターが置いてあって、水槽のなかを紹介しながら映してくれると行った、ライブもありました。
私が行った時は、深海の生物展もやっていました。奇妙な機械で、必死で展示してあるのに、
なかにいる生物にも、その装置にも、お客さんの関心が、集まって、展示水槽のなかでは、一番込んでいました。が

江ノ島水族館と言えば、みなぞう、くんです。
大きなアザラシ”象アザラシ”で、初めのぞいた時は、水の中で、ビクとも動かず、巨体を、プールサイドに、顎を引っかける形で浮いていたのに、ショーが近づくにつれ、、、だんだん、プールから、体を、自分から、出していき、ショウの時間頃には、完全に水から、あがっていたのには、びっくり。のそおおーーーっと、大きな体が動くところは、像みたい、
でも、名前の由来は、像みたいな鼻を持っているからだと、説明がありました。
そんなのを、じーっと見ていて、我に返ると、みなぞうくんの小さなショープールは、
あふれんばかりの人だかり、ど?どこか、こんなに人が水族館にいたのでしょうか?というぐらいで、ぎゅーぎゅーでした。早めにきて、みなぞうを眺めていて、正解でした。

写真がそのみなぞうくんです。
からだは、、、ブヨーントしてるし、色も、好みではないのですが、
きょろきょろと動く、大きな目が、とてもかわいくて、そこが人気者の理由かもしれません。
私も、ファンになってしまいました。

http://www.enosui.com/



calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
黒ひげさんで占い
お魚漢字☆
ときどきつぶやき
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
ずらーりキンギョならべてみると…
ずらーりキンギョならべてみると… (JUGEMレビュー »)
松橋 利光,高岡 昌江
一目惚れです。かわいい!
recommend
ACRI デジタルリマスター【初回生産限定価格】
ACRI デジタルリマスター【初回生産限定価格】 (JUGEMレビュー »)

学生の頃に映画館で見てこんな人魚の話もあるんだと感動しました。中で使われている音楽も好きです。
recommend
写真ノ中ノ空
写真ノ中ノ空 (JUGEMレビュー »)
谷川 俊太郎,荒木 経惟
recommend
きんぎょが にげた (福音館の幼児絵本)
きんぎょが にげた (福音館の幼児絵本) (JUGEMレビュー »)
五味 太郎
五味太郎さんのイラスト昔から好きです。
recommend
きんぎょ
きんぎょ (JUGEMレビュー »)
高岡 一弥,久留 幸子
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座