<< 伊豆ダイビングへ行く | main | トイズも青森の森に >>

トイズと一緒に青森へ

神戸に帰るつもりでかなり早くから1週間ほどお休みを確保していましたが
色々あって

青森に予定変更!
旅行会社ではこの時期の十和田湖周辺はトップシーズンのお高い時期悲しい
でも、ここしか思いつかないので夫を丸めこんで押し切って申込!

さらにハッピートイズの時期です猫揺れるハート
いつもバタバタして室内の電気でぐちゃぐちゃな部屋を
無理やり押しやって撮影して大急ぎで箱詰め配送!
と、さみしいので
連れていくことにしました!!

10月20日
でも、いつも通り、ギリギリまでトイズを作っていたので
かなりの寝不足で妙なテンションニョロで出発!

朝早〜く、お家を出発!
週間天気予報は雨だの、曇りだの、期待できないと出ていたので
出発時、曇りで傘をささずに出れたのはラッキー!新幹線のため東京駅へ

よつばのクローバーはやて・こまちよつばのクローバー
西の人間なので東海道山陽方面の新幹線以外は、初めてなのでホームにしろ見る電車にしろ
お初がいっぱいに、ちょっとテンションが上がります楽しい

ここから乗るんだ〜っと早くからのんび〜りまっていると。
?!緑色のが来た!なぜ?これって、”はやぶさ”なのでは?
でも、車体の表示は、”はやて”です。
もしや、、、後ろに赤い新幹線もくっ付いてるのでは?と移動すると
やはり連結してました!
赤い新幹線!憧れてたの楽しいラブラブラブ最後東京駅に帰って来る時しか会えないと思ってたのでうれしい!
(いつか実際に乗るぞ!!)

よつばのクローバーのるのは緑よつばのクローバー
写真を楽しんで、出発です。
その後、調べた所、E5系の緑の新幹線は青森に行くのは全部のようで、
え!緑のに乗ってみたくて、帰りは旅行代金に”はやぶさ”指定料金を別で付けたのはムダだったということ?
はやぶさの方が最高速度が速いらしい〜が、そんなの興味ないです〜悲しい


よつばのクローバートイズは鞄に入れたり出したりよつばのクローバー

ま、いいかで朝ごはん!

よつばのクローバーいいな〜お弁当よつばのクローバー
寝不足で食欲がなかったので私は、パンだけ
旦那さんは、駅弁を買っていました。横で見てたら美味しそうだったのでちょっと奪って食べました。

よつばのクローバーチャーハンいただき!よつばのクローバー
新幹線はどんどん北上していきます!
どの駅も全部初通過ぴかぴか

よつばのクローバー初二戸駅通過よつばのクローバー
天気が悪いのであまり景色は良くなかったですが
寝不足で眠いはずなのに、寝ることができず駅の度にキョロキョロびっくりと窓から写真を撮りました。

よつばのクローバー初八戸駅通過よつばのクローバー

七戸十和田駅に到着。
観光案内とレンタカーのはいってる建物が隣にあり、
そこで頼んでたレンタカーに乗りこみました便利です。

雨はポツポツ。
その後、すぐ近くの観光物産館で来てそうそうお土産を物色して
山道が心配で酔い止めを大型スーパーで買って

ほんとはお昼御飯が食べたいところだけど、食べたいものが見つからないので

先に、ガイドブックで気になっていたジェラート屋さんへ

よつばのクローバー写真スポットも雨よつばのクローバー

よつばのクローバーチョコ・ミルク・ラムレーズンよつばのクローバー
さっぱりで美味しいミルクのジェラートでした
これで天気がよかったら外で気持ちよく食べれるのにな〜残念。

目的地。十和田美術館へ

よつばのクローバー明るかったらな〜よつばのクローバー
何で見たかは、覚えていないのですが
ここの美術館にいる、お花だらけのお馬さんおはなに何年も前から会いに行きたかったのです
ただ、ただ、遠いな〜とず〜っと思っていたのですが
思ったより早く願いが叶いました!

やはり、素敵なお花で出来てましたハート大小
奇抜なのも綺麗なのも近くで見るといろんな花で作られています。

現代美術なので思想とか希望とか象徴とか色々考えがあっての作品だったりするのでしょうが。

綺麗で可愛くてぴかぴかトキメけば、いいのです!

「いや〜会いに来たよ〜!素敵ね!」
と、まあ、ぼそぼそ言いながら花の馬をバシャバシャと雨の中撮影!

よつばのクローバー持ってきた、トイズのルークも一緒に撮影よつばのクローバー

満足した後、中へ

こちらも面白い作品がいっぱい!(中は撮影できないんが残念ですが)
美術館によく付き合わせて、つまらなさそうにしてる旦那さんも
ここは面白かったようです。


よつばのクローバー外の作品は撮影できますよつばのクローバー

その後は、宿へ向けて雨の中ドライブに
道の駅で焼きそばを軽く食べて

ここで寝不足だったことを体が思い出したのでしょう。
雨で面白い風景が見れなくなって、、、だんだん熟睡z

いつになく眠くて、渓流が見えてるよとか、凄い山道だよって、言われても
全く目が開かない、見たいけど眠い〜無理〜ゴメンナサイと

延々寝てました。気が付けば”ホテル十和田荘”の前。
ねぼけたまま、チェックインしたので、たぶん変な住所を書いた気がします
ずっと寝ててごめんねー大きな宿だね〜って、いいながら

お夕飯までの時間どうする〜っていいながら座布団の上でまたひと眠り〜

叩き起こされて、よく寝た〜っと気分良く晩御飯へ
そして、食べた〜満足〜とまた寝て
温泉の時間が終わる前にと、お風呂に起こされて
また、戻って爆睡
新幹線であまり寝れなかったとは言え
どんだけ寝るのだと、あきれるぐらい よく寝ました!

夕方3時ぐらいから車で寝始めて次の日まで、起こされたとこ以外はずーっと寝てましたとさ。
(ひどい嫁ですね〜)
JUGEMテーマ:旅行


スポンサーサイト


  • 2018.10.08 Monday
  • -
  • 18:09
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
黒ひげさんで占い
お魚漢字☆
ときどきつぶやき
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
ずらーりキンギョならべてみると…
ずらーりキンギョならべてみると… (JUGEMレビュー »)
松橋 利光,高岡 昌江
一目惚れです。かわいい!
recommend
ACRI デジタルリマスター【初回生産限定価格】
ACRI デジタルリマスター【初回生産限定価格】 (JUGEMレビュー »)

学生の頃に映画館で見てこんな人魚の話もあるんだと感動しました。中で使われている音楽も好きです。
recommend
写真ノ中ノ空
写真ノ中ノ空 (JUGEMレビュー »)
谷川 俊太郎,荒木 経惟
recommend
きんぎょが にげた (福音館の幼児絵本)
きんぎょが にげた (福音館の幼児絵本) (JUGEMレビュー »)
五味 太郎
五味太郎さんのイラスト昔から好きです。
recommend
きんぎょ
きんぎょ (JUGEMレビュー »)
高岡 一弥,久留 幸子
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座